スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページを書き換えました

トップページを書き換えました。
いろいろな思いからよりわかり易くしたつもりですが、文才に恵まれないことには変化が無いのでわかり辛い処はご容赦下さいませ。

入れ替え前のトップページを再録しておきます。

「これまでのオーディオとは異なる奥行きの再現が出来る製品をグラウンドコントロール技術を用いてハンドメイドで組み上げています。

演奏空間には左右だけでなく奥行きがあります。奥行きが再現されないとステレオ機器特有のオーディオ的な表現を聞くことになります。

 奥行きの再現には、左右チャンネルのアース=グラウンドを完全分離する直流的グラウンドアイソレーションとすることが理想です。あるいはグラウンドノイズやグラウンド干渉を抑制するグラウンドスプリット回路により交流的グラウンドアイソレーション=デュアルラインとすることが最も有効な手法です。 左右ふたつの信号をひとつのアース=グラウンドで
共用するステレオ機器では、グラウンドが左右の音楽信号で干渉を起こしています。
干渉は電気的なストレスのみならず、不自然さを伴うために耳と脳に悪影響を与えうるささを感じさせます。 またオーディオ特有の音色の一因ともなり、左右に置かれたスピー
カー面上に横並びに並んでしまう現象=スクリーンビュー化を引き起こします。

 グラウンドアイソレーションやデュアルラインを施したオーディオ機器はスクリーンビュー的な鳴り方から解放された演奏空間の再現ができます。オーディオ特有の表現から解放されたスピーカーからは奥行きが演奏空間として再現され、音楽を心ゆくまで楽しむことができます。

 テクノクラフトオーディオデザインのオーディオ機器を是非お聴きください。
 あなたのオーディオ常識が音楽とは無縁の「オーディオ」であったことを実感されるでしょう。」
検索フォーム
リンク


QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。